糸プロジェクト

PROJECT 1-F2035年のマイホーム、
裳階がつくる衣替えする家

竹内光子(空間研究所)
宮原真美子(佐賀大学都市工学専攻 准教授)
※コンペ応募時、日本女子大学助教 大庭早子(大庭早子建築設計事務所)

はじめて西条を訪れた際、石鎚山を背景に清流が巡る町並み、うちぬき広場や共同野菜洗い場など、水と共にある暮らしが印象に残りました。その一方で、町の中心部に新しく開発されている住宅地の多くは、コンクリートで覆われた駐車場が連続する風景を生み出しており、これまで水と共に培われてきた西条らしさに欠けているように感じました。 そこで、私たちは、プライベートな生活空間LDKを上の階に持ち上げ、裳階下を開放し、そこにうちぬき水を利用するユーティリティ空間を提案します。ユーティリティ空間と一体的に使える駐車スペースは、ある時には、子どものビニールプールの遊び場、またある時には、敷地内にある住民農園で収穫した野菜の洗い場や洗濯場など、多様なアクティビティを受け入れるでしょう。また、1階はライフステージの変化に応じて室内化して利用することもできます。郊外住宅地に欠かせない広い駐車場と水と共に歩んでいた暮らしの関係を再構築し、2035年の郊外住宅地の姿から逆算して考えたマイホームの提案です。

竹内光子 | 1981年埼玉県生まれ。2004年日本女子大学住居学科卒業、2006年日本女子大学大学院修士課程修了。設計事務所、工務店を経て、現在、空間研究所勤務。日本女子大学学術研究員。

宮原真美子 | 1981年愛知県生まれ、仙台育ち。2005年日本女子大学住居学科卒業。2008年東京大学大学院修士課程修了後、設計事務所勤務。2013年東京大学大学院博士課程修了。日本女子大学住居学科助教を経て、2017年10月から佐賀大学都市工学専攻 准教授。

大庭早子 | 1983年佐賀県生まれ。2006年日本女子大学住居学科卒業、2008年横浜国立大学大学院/Y-GSA修了。長谷川豪建築設計事務所、brasil arquitretura勤務を経て、2015年大庭早子建築設計事務所設立。

竹内光子 | 1981年埼玉県生まれ。2004年日本女子大学住居学科卒業、2006年日本女子大学大学院修士課程修了。設計事務所、工務店を経て、現在、空間研究所勤務。日本女子大学学術研究員。

宮原真美子 | 1981年愛知県生まれ、仙台育ち。2005年日本女子大学住居学科卒業。2008年東京大学大学院修士課程修了後、設計事務所勤務。2013年東京大学大学院博士課程修了。日本女子大学住居学科助教を経て、2017年10月から佐賀大学都市工学専攻 准教授。

大庭早子 | 1983年佐賀県生まれ。2006年日本女子大学住居学科卒業、2008年横浜国立大学大学院/Y-GSA修了。長谷川豪建築設計事務所、brasil arquitretura勤務を経て、2015年大庭早子建築設計事務所設立。

建築家が選ぶ西条の風景

2018年 秋ごろ予約開始!

CONTACT & ACCESSお問合わせとアクセス

主催 : 糸プロジェクト実行委員会
後援 : 株式会社新建築社
協力 : 東京大学隈研吾研究室

[お問い合わせ]
糸プロジェクト実行委員会 広報
東京 : Tel. 03-6206-3091 
愛媛 : Tel. 0897-66-8166 Fax. 0897-66-8167
Mail. info@ito-pj.town

[西条市へのアクセス]
電車:
◯JR新幹線で「岡山駅」まで(東京から:約3時間25分)
「岡山駅」からJR特急で「伊予西条駅」(約1時間45分)
◯「松山駅」からJR特急で「伊予西条駅」(約1時間)

車:
◯「松山IC」から「いよ西条IC」(約40分)
◯「今治IC」から「いよ西条IC」(約1時間)
◯「松山空港」から西条市内(約1時間10分)
◯「松山観光港」から西条市内(約1時間15分)