糸プロジェクト

SAIJYO 2石鎚山
四国を見晴らす
西日本最高峰の霊山

西条市の南部に位置する石鎚山は、標高1,982m。西日本最高峰であり日本七霊山の一つとして数えられています。一帯は国定公園に指定されており、白骨林・原生林や高山植物など、四季折々の美しい景色が広がっています。
山そのものがご神体として仰がれた石鎚山は、奈良時代から修験道の地として知れ渡り、弘法大使空海も修行したといわれています。現在も7月に行われる「お山開き」では、全国から白装束を身にまとった修験者が集まり山頂を目指します。登山道には4か所の鎖の行場があり、最後の「三の鎖」を登り切ったところに奥之宮頂上社が鎮座しています。
天狗岳の鋭い岩峰が迎える頂上の弥山からは、四国の山々や瀬戸内海が一望でき、見晴らしのよい日には九州の九重連山や土佐湾(太平洋)まで望むことができます。
石鎚山は、瀬戸内海まで流れる加茂川の源流であり。その伏流水から生まれる「うちぬき」の水を中心とした西条の文化の礎になっています。

CONTACT & ACCESSお問合わせとアクセス

主催 : 糸プロジェクト実行委員会
後援 : 株式会社新建築社
協力 : 東京大学隈研吾研究室

[お問い合わせ]
糸プロジェクト実行委員会 広報
東京 : Tel. 03-6206-3091 
愛媛 : Tel. 0897-66-8166 Fax. 0897-66-8167
Mail. info@ito-pj.town

[西条市へのアクセス]
電車:
◯JR新幹線で「岡山駅」まで(東京から:約3時間25分)
「岡山駅」からJR特急で「伊予西条駅」(約1時間45分)
◯「松山駅」からJR特急で「伊予西条駅」(約1時間)

車:
◯「松山IC」から「いよ西条IC」(約40分)
◯「今治IC」から「いよ西条IC」(約1時間)
◯「松山空港」から西条市内(約1時間10分)
◯「松山観光港」から西条市内(約1時間15分)